So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

顔アイコン3D化の弊害 [ドラクエ]

バージョン4.3での大きな変化に顔アイコンの3D化があります。
正直2Dの時のアイコンはあまりパッとしない印象だったので
3D化によって頭や顔装備が反映され綺麗になったのは良かったと思います。

しかしその一方で3D化によって以前より悪くなったものもあります。
それはロードを挟む時のウエイトの長さが大きくなった事です。
これまではルーラ等での画面切り替え時間はSwitchではすぐ終わりました。
WiiU版では結構待たされますが少なくともSwitch版は快適でした。

それがバージョン4.3になってからルーラ後画面が白くなって
以前のようにすぐには画面が切り替わらず2~3秒待ち時間が増えてしまいました。
1回だけなら2~3秒はさして気にならないかもしれませんが
ロードを挟む場面はかなり多いので毎回待ち時間が増えるのはかなりストレスを感じます。

顔アイコンは現在の装備を反映させる仕様なのでどうも毎回今何を装備しているか
読み込んでから顔アイコンに反映させているような挙動です。
せっかく3D化で顔アイコンが綺麗になってもこれでは素直に喜べません。

毎回装備を調べて反映させるのではなく頭や顔装備を変えた時だけ読み込んで
何も装備を変更していなければ前の状態をそのまま表示することで
読み込むためや更新するための待ち時間を発生しないようにできないものでしょうか。

それが難しいならTwitterアイコンのように自分で気に入った頭・顔装備をして
その状態をいつも3Dアイコンとして反映するようにする事で
ロードの度にいちいち装備をチェックしたりアイコンの更新をしないようにすれば
今よりは待ち時間が減ってマシになるのではないかと思います。


2018-09-08 11:43  nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 1

コメント 0

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]