So-net無料ブログ作成

ゲゲゲの鬼太郎続報 [TV]

4月1日から放送開始予定のゲゲゲの鬼太郎6期ですが続報がありました。
https://twitter.com/kitaroanime50th
ツイッターを見ると声優さんなどの情報が更新されていました。

ドラゴンボールの孫悟空役でお馴染みの野沢さんの名前がありましたが
鬼太郎ではなく目玉おやじ役と知って驚きました07.gif
沢城さんの鬼太郎ってどんな声になるの09n.gifなど興味は尽きません。

日曜朝9時という事はやはりドラゴンボール超の後の番組という事になりそうです。
悟空役の野沢さんの目玉おやじを始めピッコロ役の古川さんがねずみ男で
クリリン役の田中さんが砂かけばばあなど声優陣の被りは多い気がします。

今回一番印象に残ったのは猫娘が八頭身のお姉さんっぽい見た目になった事です。
絵のタッチもなんか深夜アニメでよく見るような感じでした。
一方鬼太郎の方は特に見た目が成長したとは感じられませんでした。

個人的に子供向けアニメの絵柄としては5期の猫娘の方が良かった気がします。
PVを見た限りでは従来の子供向けの鬼太郎ではなく以前深夜にやっていた
墓場鬼太郎の雰囲気寄りで深夜アニメが日曜朝アニメに進出してきた印象です。

一体どんなアニメになるのか予想がつかないだけに新鮮な気持ちで見れそうな期待はあります。
4月の放送までにはまだ間があるので更なる続報を待ちたいと思います。


2018-01-19 12:38  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

ルパン三世Part5 放送決定! [TV]

ルパン三世TVシリーズのパート5がこの4月から放送されると発表がありました。
https://twitter.com/Lupin_Pt5
↑はルパン三世パート5の公式Twitterです。

TVシリーズとしてはイタリアーノ以来の新作ルパンという事で放送開始が待ち遠しいです。
放送に先駆けて今週の金曜ロードショーで放送するカリオストロの城内で
一部本放送の映像が解禁されるそうなので早速録画予約をしました。

声優さん達は既に若返りを果たしていますが次元大介役の小林清志さんが
今回も参加されるという事でホッとしています。
初代ルパンから声優が変わらないのは小林さんだけになってしまいましたからね。

舞台は現代という事で最新機器を駆使した頭脳戦なんかもありそうです。
ルパンはその時代背景をストーリーに取り入れる事が多いので
もしかしたら北朝鮮のミサイルを盗むとか大胆な事をやってのけるかもしれません。

以前コラボした名探偵コナンのキャラがこっそり背景に映り込むのでは09n.gifという
お遊び要素なんかも期待しつつ放送開始を楽しみにしています03n.gif


2018-01-17 07:57  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

ゲゲゲの鬼太郎 6期の噂 [TV]

今年はゲゲゲの鬼太郎50周年50n花火.gifに当たるそうでそれに関連して
ゲゲゲの鬼太郎の6期が始まるのではないかという噂があります。
放送枠は3月で放送終了予定のドラゴンボール超の後が有力そうですが
まだハッキリとした事は分かっていません。

ゲゲゲの鬼太郎と言えば5期で猫娘が萌え化して時代の流れを感じましたが
6期も同じ路線で行くのか?目玉おやじの声優は誰がやって声は合っているのか?など
なかなか興味深いので続報が楽しみです。

今年50周年という事は私が生まれる前からあったんですね、驚きです
TVアニメでは遥か昔まだカラーではなく白黒テレビの時代からという事なので
いまのおじいちゃんおばあちゃんも知ってる国民的アニメと言えそうです。

そういえば6期の鬼太郎役の声優さんは誰になるのでしょうね?
5期に引き続きコナン君でお馴染みの高山さんがやるのかそれとも別の誰かか
もしかして孫悟空役をやってる野沢さんが再び鬼太郎役をやるのかもしれません。

放送日時が決まったら録画予約をして見逃すことのないようにしたいと思います。


2018-01-09 00:46  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

鶴ひろみさん逝去 [TV]

ネットやTVのニュースで声優の鶴ひろみさんが死亡したと知り
そんなまさか!という驚きと共に深い悲しみに包まれています。

首都高を車で運転中に血管の内部が剥がれる病気に襲われ
恐らく耐え難い激痛を伴ったであろう生命の危機に際し
車を壁に擦りながらも路肩に停めハザードランプを点滅させるなど
その冷静さと精神力の強さにはただただ敬服いたします。

私も高知⇔仙台間を車で往復した際に首都高を通った事がありますが
2車線あるものの道幅は狭く路肩は更に狭く車1台分の空間はとてもありません。
もしハザードランプを点けていなければ後続車が止まりきれず追突し
更なる惨事を引き起こしていた可能性は十分にあるでしょう。

鶴ひろみさんといえばドラゴンボールのブルマ役やアンパンマンのドキンちゃん役で有名ですが
GS美神やきまぐれオレンジ★ロードの鮎川役など古いアニメファンの間でも
長らく愛されたベテランの声優さんでした。

現在放送中のドラゴンボールやアンパンマンでは今後代役の声優さんを立てる事になるでしょうが
聞いた瞬間に鶴ひろみさんだ!とわかるあの特徴的な声の代わりになる人はそう居ないでしょう。
そういう意味では代わりの居ない大切な声優さんを失ったのだなと思います。

今後もうあの声を聞けなくなると思うと寂しさと残念さで胸が苦しくなりますが
最期まで誇り高いその行動に敬意を表し、せめて安らかに眠って欲しいと思います。


2017-11-18 10:59  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

YAMATO 2202 第三巻 [TV]

何気なくPS4を起動して面白そうな新作が出ていないかチェックしていたら
PSビデオの方で私が注目しているYAMATO2202の3巻のセル版が出るそうです。
2巻の時は72時間限定のレンタル版を見ましたがセル版はずっと見られる代わりに
レンタルよりも随分値段が高くなっています。

2巻がいいところで終わったので続きがとても気になってはいますが
セルは値段が高い上に特定の機械でしか視聴できず不便なので
あと2週間後くらいにレンタルが開始されると予想して待つ事にします。

PS4でのレンタルもツタヤとかで新作を借りる料金に比べればかなりお高いですが
往復4時間以上もかけて映画館まで見に行くのも億劫なので
たまの贅沢としてそれくらいの出費はいいかなと思っています。

イスカンダルとの誓いで封印した波動砲をいつどういう理由で再び使う事になるのか等
過去作の愛の戦士たちとは違う話の流れに注目をしています。


2017-10-15 00:57  nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

オンラインレンタル [TV]

一般レンタル開始まで待ちきれずPS4のオンラインレンタルを利用しました。
タイトルはYAMATO2202 愛の戦士たち2巻です。
1巻は既に観ていたので続きが気になっていたのです。

最寄りの大手レンタルショップはTSUTAYAとGEOが共に
車で1時間の場所にありますが何かの用事のついでに寄るならともかく
ただレンタルしにいくだけで往復2時間の移動はちょっと億劫です。
そんな訳で72時間限定ですがオンラインでレンタルして3回ほど観ました。

PS4のレンタル版だけの仕様なのか最初にオープニング曲があって
その後本編を4話分連続で流して最後にエンディング曲という構成でした。
話数と話数の間のOP・EDが無かったのでとても集中して見れました。

ストーリーについて話すとネタバレになるので詳しくは話せませんが
作画に関しては旧ヤマト・愛の戦士たちと比べると格段に良くなっています。
旧作は旧作で味のある作品で見ると懐かしさを感じますが
新作は新作で一部旧作と違う部分もあり新鮮で楽しめました。

次巻の一般販売は11月下旬とかなり先になりますが
また待ちきれずにレンタルしてしまうかもしれません。


2017-07-24 04:37  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

DVDを動画に変換 [TV]

寝る前によく観ていた宇宙船レッドドワーフ号のDVDがPS4で再生が止まり
見れないようになってしまいました。
使っていたDVDは1層のDVD-Rで本来は2層のDVDを1層に入るように圧縮していました。
見れなくなったのは恐らくDVD-Rの劣化によるものと思われます。

もう一度同じ手順でDVD-Rに焼いても良いのですがせっかくだから今度は
PS4のメディアプレイヤーで再生可能なmkv形式の動画にしようと考えました。

①元となるDVD原本をイメージファイル化してPCに保存
②PCの仮想ドライブにイメージファイルをマウントする
③DVDイメージから各話を切り離し動画ファイルを作る

だいたいこんな感じの手順でUSBメモリに動画を入れそれをPS4で再生可能にしました。
画質にはそこまでこだわらないというか元の映像がまだ縦横比4:3TVの頃のなので
動画のビットレートを高くしても元の映像より綺麗にはならないので程々の画質にしました。

これによってPS4でDVDディスクの入れ替えなしに動画を連続再生できます。
劣化したDVD-Rを焼いた頃はまだUSBメモリの容量も少なく値段も高かったので
今回のようにできませんでしたが今なら手頃な値段で十分な容量のUSBメモリが買えます。

時が経っても面白い昔の名作を今の技術で最適化して試聴するために
ほぼ丸1日潰れてしまいましたがこれでしばらくまともに視聴できそうです03n.gif


2017-05-21 22:48  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

東芝REGZAの危機!? [TV]

東芝が59n.gifTV事業を売却するというニュースを見ました。
私が今使っているのがレグザなのでなくなったり、なくならないにしても
TVとしての質が落ちたりすると今度買い換える時に困ります。

去年父が高知にやってくるまでは自室のTVはパナソニック製でした。
サイズが37型で父のレグザは32とサイズはダウンしますが
TV番組表が見やすく外付けハードディスク録画(3チューナーW録)
それにゲームに適したモードがあるので交換してもらいました。

サイズこそダウンしましたが使いやすく長時間ゲームをしても
前より疲れない気がしたので交換には満足しています。
次にTVを買い換える機会があればまたレグザにしようと決めていたのに
買い替え前にレグザが実質消えてしまうかもしれないと知り不安になりました。

TV放送の画質なら他のブランドでも綺麗に映るものはあるでしょうが
ゲームに強いTVとなるとやはりレグザという結論になると思います。

TVの使用割合ががゲーム50% アニメ40% その他10%程度なので
ゲームとそれに近い画質設定のアニメでおよそ9割になり
個人的にはゲームに強いTVでないとダメという事になります。

今後家電量販店等でレグザが格安で売られる可能性があるので
その時にもしかしたら早めに次のレグザを買うかもしれません。

どうせ買うなら今後のゲーム機の進化を見越して4KTVがいいかなと
思ってはいますがスマホもそろそろ買い換えたいと思っているので
57n.gif予算の確保が難しい状態です。
サイフと相談してどちらを先に買うべきかこれから考えていこうと思います。


2017-04-10 05:47  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

SAO その二 [TV]

昨日ブログを更新し忘れていたので今日はその埋め合わせとして
2つ記事を更新する事にしました。
今日は主にソードアートオンラインⅡの話です。

Ⅱの話の前半は自分の身を守るためにやむなく人を殺してしまった少女の話と
l06.gif重い病に侵された少女が仮想世界で生きた証を残すため頑張る話です。
前半はSAOで犯してしまった殺人という罪との向き合い方と
自分なりの贖罪の答えがテーマだったと思います。

銃を見るとフラッシュバックで恐怖する少女が最後にはイジメっ子の脅しに屈せず
ゲーム内で育てた強さを現実世界の強さに少しでも引き継げた事が救いです。

後半はヒロインと難病少女との物語で正直この設定はずるいと思いました。
アニメ版SAOを締めくくる話なので感動を残す事を目的としたのでしょうが
難病と戦う少女とその終活で涙を流さずにいられる訳がないからです。

ヒロインが少女との交流の中で不仲になった母親との和解のヒントをもらい
主人公とヒロインの未来がきっと明るいものになると感じさせる展開は良かったです。

元がライトノベルという事で理想が過ぎると思う場面は何度かありましたが
純粋に物語を楽しむという視点で見れば悪くなかったと思います。

ただ、SAOを見てこれからネットゲームをやってみようという人は
SAOの物語と現実の格差に14.gifショックを受けるかもしれません。

ネットゲームで人と繋がり部屋には自分一人でも自分は今一人じゃないと
勇気づけられる事もありますが、ネットゲームを辞めるきっかけもまた
人との付き合いの中で起こる事が多いからです。

私が長くプレイしているドラゴンクエスト10でもSAOの流行っている時は
町中でキリトやアスナという名前のキャラをよく見かけました。

しかし今はそういう名前のキャラを見かける事はめっきり少なくなりました。
流行り廃りもあるのでしょうが一つのネトゲを続けるのは
自分や相手のリアル環境の変化を抜きにしても難しいものなのです。

それでもごく一部ではありますが良い出会いをする人たちもいるので
もし皆さんがネトゲをするならそういう人たちの中に入る事を祈っています。


2016-07-26 12:21  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

SAO その一 [TV]

昨日からソードアートオンラインⅠ~Ⅱを集中的に観ていました。
あまりに集中して連続で見ていた為31n.gifブログの更新も忘れるほどでした…
きっかけはBSデジタルの再放送で1~2話を見た事でした。

以前のTVはインチ数は37と大きいものの録画機能がありませんでした。
父がこちらに来て32インチのTVと交換してハードディスクを繋げば
TV番組を予約録画できるようになったので片っ端から気になるタイトルを
録画しまくっていた作品のうちの1つがソードアートオンラインです。

作品の題材が私もよくやるMMORPGの未来進化系で親しみやすく
スイッチ等の専門用語も解説されるまでもなく理解できました。
見ていると意外と面白く気づいたら次へ次へと話を進めていました。

主人公のキリト君モテモテというラノベにありがちな話ですが
大切な人を守るためにゲーム内で殺したら現実でも死ぬと分かっていながら
やむなく44.gifPK(プレイヤーキラー)をしてしまうなどヘビーな展開もありました。

フィールドがゲーム内とは思えないくらい美しく描かれているため
私もこんな世界で冒険してみたいと思えるのもSAOの魅力です。

Ⅰの物語後半の悪役の変態性に嫌な気持ちになる事もありましたが
おおむね面白かったと思います。
次回はSAOⅡについて語る予定です。


2016-07-26 11:28  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]