So-net無料ブログ作成
検索選択

携帯アクセ到着 [日記]

Amazonに注文していた新スマホ用各種周辺機器が届きました。
早速ストラップホール付きスマホカバーと前もって買っておき改造した
ワニ型クリップ付き落下防止ストラップを装着しました。

前のドラクエスマホはこの落下防止ストラップに何度も助けられ
壊れるような衝撃を受けずに済んで3年半の現役期間を全うしました。
新しいXperiaにはなぜか不親切にもストラップ穴がないので
このアクセサリーは私にとって必要不可欠なものとなっています。

今回本体色が黒という事で落下防止ストラップの色も黒に統一しました。
落下時にビョ~ンと伸びるスプリング部分もドラクエスマホより重いので
より太くて丈夫なものを選んでスマホがぶら下がった状態でも
元の位置から60㎝くらい下で止まるようになっているので安心です。

スマホガードケースの縁はエアバンパーのような構造となっていて
強めに押すと弾力があってプニプニとした感触があります。

ボリュームやカメラ起動ボタンはケースの上から押せる設計になっていますが
電源スイッチ部分は指紋認証の関係で凹型になっています。
ケースを装着したままでも指紋の認証は問題なく行えましたが
家で自分の部屋にいるのに毎回指紋認証を求められるのは邪魔かも…06n.gif

一応家にいる時は電源ボタンを押してスリープ状態になっても
30分はロックがかからない設定とかGPSを参照して自宅に居る時は
ロックをかけないようにするという設定にはしていますが
利便性とセキュリティ面の両立させるのはなかなか難しいです。

そしていよいよ最後の難関画面保護シールの貼替えですが失敗しました…
先に貼ってあった100均のシールを剥がして新たに硬質ガラスのシールに
張り替えようとしましたが失敗してガラス部分が破れ廃棄しました。
硬質ガラスとはいえ薄いので傷には強くても曲げには弱いようです。

なので現在は画面がノーガード状態でちょっと不安です。
とりあえず買い置きのPSVITA用の保護シールがやや寸足らずなものの
間に合わせとして使えそうなのでこれから貼ろうと思っています。

不器用なのかスマホに限らずこの液晶保護シールを貼る作業は
何度やっても慣れずに緊張から失敗する事が多いです。


2017-04-27 04:29  nice!(1)  コメント(0) 

スマホ買い替え [日記]

3年半ほど使い続けてきたドラクエスマホのバッテリーがもう限界だったので
新しいXperia SO-01Jに買い替えました。
去年の11月に出たモデルですがAndroid7.0に対応しており
値段も3月末で大幅に下がったので買い換えるのに調度良いと判断しました。

色はプラチナシルバーとブラックで店内で現物を比較しかなり迷いましたが
最終的には長時間使っても疲れないようにと黒を選びました。
前のドラクエスマホも背面はピカピカのシルバー+ドラクエ模様でしたが
前面のベゼル部分は黒だったので枠内の画面に集中する事ができました。

買う時に店の人から聞かされて驚いたのは最近のスマホは
ストラップホールが付いていないらしくXperiaもそうだと言われ
もしストラップを付けたいならスマホケースでそういうのを選ぶしかないようです。

その後とりあえず100均に寄って間に合わせの液晶保護フィルムを買って
帰宅した現在はAmazonで必要な各種周辺機器を見ているところです。
前のスマホと違いSO-01Jは接続端子がMicroUSB TYPEーCという
どちらの面を上にして挿しても良い最新仕様となっています。

ストラップホール付きの本体保護ケース USB Type-Cと急速充電対応のケーブル
液晶保護硬質ガラスフィルム MicroUSB→Type-C変換アタッチメントなど
この先必要な物をなるべく評価が高く価格は安い物を選んでいます。

スマホ本体も分割ではなく一括で支払いをしたので一気に金欠になりそうです。
しかし新しいスマホの使い心地は良く買ってよかったと思っています。
新しい機能に慣れるにはまだしばらくの時間がかかりそうですが
使っていくうちに使いこなせるようになるといいなぁ~と思っています。


2017-04-24 00:10  nice!(1)  コメント(0) 

ハードディスク到着 [日記]

注文していたハードディスクが到着しました。
1台だとメール便で来る事もあるようですが2台注文したので
ちゃんとした箱k06.gifに緩衝材入で到着しました。

さっそく1台に寿命が来そうな古いハードディスクのファイルを丸々コピーし
その他のドライブのデータも大事そうなものは新しいHDDにコピーしました。
今後ディスクが満杯になったら取り外し保管するつもりです。
2TBのうちまだ1TB分余っているのでしばらくは埋まらないと思います。

古い1TBのHDDはTV番組の保管用に使う予定でしたが
TV用は先日思い切って中身の整理をして結構空きができたので
まだPC用として使いお気に入りの動画i03.gifも入れておこうと思います。

同じ動画が保管用として別のHDDにもあるので古い1TBのHDDが壊れても
お気に入りの動画を失う事がないように配慮しています。

もう1台の新品2TBのHDDは封を開けずに保管し
何か必要になった時に開封して使おうと思います。


2017-04-20 01:32  nice!(0)  コメント(0) 

3TBハードディスク使用不可 [日記]

PCに蓄積されたデータでそろそろハードディスクが満杯になるので
以前買っておいた3TBのを使おうとしたら700GB程度としか認識しません。
調べてみるとウィンドウズXPでは2TBちょいまでしかハードディスクを
正確に認識できない
ようで実質3TBのハードディスクを使えないようです。

最近のOSなら大丈夫のようですが私が未だにXPを使っているのは
最新のOSがXPと比べて使いにくいからなので困りました。
さすがに次に組むPCは最新のOSにせざるを得ないですが
今はまだこのPCを使いたいのでAmazonで2TBのを注文しました。

そういえばTVに繋いだ録画用HDDもあまり容量に余裕が無いので
2台注文してその2台をPCに使い、今PCで使っている1TBのを
TV用ハードディスクの退避用途で使おうと考えています。

今PCで使っている1TBの方は結構長く使いそろそろ寿命が心配なので
そのデータを2TBの新しいHDDに移し、長年使って来た1TBの方は
TV番組の保存用として使う事でしばらく休ませる事ができます。

万が一消えてしまってもPC用のデータよりもTV番組の方が
精神的にも実質的にもショックが少なくて済むという判断です。

そろそろ気温の方も45.gifくなってきたのでPCの掃除も兼ねて
週末あたりにHDDの換装作業をしようと計画しています。


2017-04-18 04:06  nice!(0)  コメント(0) 

ブログパスワード変更 [日記]

いつからかSo-netから31.gifメールで何時にログインしたか通知がくるようになりました
その通知の中にその時間は09n.gifログインした覚えがない日時
いくつか見られるようになったので怖くなりパスワードを変更しました。

今の所自分がログインした記憶のある日時しか通知が来てませんが
一体どこの誰がどうやって私のパスワードを知ってログインしたのか謎です。

パスワード自体は昔ネトゲなんかでよく使っていたものと同じなので
もしかしたらそのあたりから漏れたのかもしれません。

1日30件足らずのアクセスしかないブログを乗っ取ったとして
果たしてどれほどのメリットがあるのか不明ですが
不正にアクセスされて気持ちの良いものではないので
パスワードを変更するという対策をとりました。


2017-03-06 17:03  nice!(0)  コメント(0) 

入院生活まとめ [日記]

入院中更新できなかった記事数の埋め合わせを今日はがんばって2つ書きましたが
最後はやはり入院生活そのもののまとめ記事で締めるべきだと考え
最後の3つ目の記事の題材にしました。

小さい頃から幾度と無く入院生活をしてきた私ですが
院内感染(今回はインフルエンザ)をするというのは初の経験でした。
前にも入院したことのある病院だから大丈夫だろうという考えが
落とし穴だったと今になって思います。

そもそもこの室戸病院は以前は救急患者にも対応した
田舎にしては上等な部類に入る病院でした。
それが何らかの理由からか救急病院の資格を失い普通の病院となり
この5月から更に病院ではなく室戸診療所に格下げになるという話を聞きました。
つまりは病院としての質が下がる一方だったという事です。

去年までいたそこそこ人望のあった院長先生も経営母体の会社の指示で
今は高知市内の病院へ異動になっていました。
残ったのは正直イマイチな評判の医師ばかりで今回の院内感染も
常識では考えられないような指示を出し患者がそれにしぶしぶ従った結果起きた
事故というより人災に近い出来事だと私は感じています。

病院のあちこちにはインフルエンザ流行期のため面会を制限するという
張り紙が貼られておりこれは院内感染予防の意味で頷けます。

しかしその一方で入院患者をリハビリのためわざわざ外来患者の多く居る
1階外来待合室付近を通ってリハビリ室(当然外来患者も居る)に行かせた。
この指示がどう考えても納得がいきません。

入院患者は毎日何度も検温や問診で体調の変化を調べて
インフルエンザ等に感染してないか調べる事が可能ですが
外来でやってくる患者は誰がインフルエンザに感染してるか分かりません。

ならばそういう感染の可能性がある場所に免疫力の弱った入院患者を
行かせるのは危険となぜ判断しなかったのでしょうか?
その事がずっと隔離中も心に引っかかっていました。

その結果考えついたのがあまり考えたくはないですがl06.gif病院の方針が
患者の命27.gifよりも病院が儲かること57n.gifを優先した
という事です。

入院患者をリハビリに行かせればその分医療報酬を病院は得る事ができます。
更に入院患者がインフルエンザにかかればその治療にかかった分も
病院の儲けにつながります、患者側は限度額認定証を持っていれば
一定金額以上の入院費の支払いを免除されるので金銭的負担は増えません。

まさかそんな恐ろしいことを考えているとは思いたくはありませんが
インフルエンザによる隔離が解除された後も前と同じように
外来患者の居るリハビリ室で20分間のエアロバイクをするように
指示された事から病院側に反省の色は見えなかった事から
私はその考えを否定する事ができませんでした。

今回の入院で学んだことは例え前に入院した事のある病院であっても
入院前にきちんと今の評判を調べてから入院するべきという事です。
病院選びひとつで下手すると自分の人生が大きく悪い方に傾き
入院するんじゃなかったと後悔する羽目になるという恐ろしさです。

退院後の体調は正直まだ入院前より悪い気がしますが
入院中に学んだ食事のとり方などを改善してまずは元通りに戻し
そこから入院前より良くなるようにしていこうとしている最中です。

皆さんも入院時に病院を選ぶ余裕があるのなら安易に家から近いからと
ロクに評判も調べず入院するような事は避けた方がいいと思います。
病院選びは時には自分の人生を左右する、そのことを私の失敗から
皆さんが学んで役立ててくれる事を望みます。


2017-03-04 18:02  nice!(0)  コメント(0) 

退院! [日記]

入院していた病院からl09.gif[ダッシュ(走り出すさま)]l06.gif本日退院しました。
3週間の入院生活は大変でしたが本当に大変なのは
むしろ退院したあとのこれからかもしれません。

入院前とは大きく変わる食生活に慣れる事ができるのかとか
禁断症状が出たりしないか心配ですがとりあえずやってみます。

退院した今日はとりあえず荷物の整理とDoCoMoに行って
入院中大きめのデータプランに入っていたのを一番小さいのに変更し
来月からの請求額を少なくするように手続きしてきました。

3週間の入院中にテザリング等で使用したデータ量は8GB足らず
インフルエンザでネットができない日々を計算に入れても
1ヶ月20GBもあれば十分だと思いました(自分は30GBのプランでした)

DQ10やネット閲覧、ニコ生などの動画配信を見ても
意外と使わないものだなぁというのが私の感想です。

3月1日からはDQ10のバージョン3.5前期が始まるので
それにはなんとか間に合って良かったです。
Wii版のサービス終了が告知され私自身もあとどれだけDQ10を続けるのか
悩みや迷いはありますが少なくとも今しばらくは遊びたいと思います。


2017-02-27 16:09  nice!(1)  コメント(0) 

退院予定日決定 [日記]

20日の午後に担当医の回診がありそこで27日に退院したい旨を伝えました。
元々の入院予定期間が3~4週間で27日でちょうど3週間になるからです。

先生は4週入院させたいようでしたがこちらが院内感染した事で病院への信用失墜を告げると
しぶしぶ承諾したといった感じです。

ちなみに病院からはまだ謝罪の言葉はありませんが院内感染の原因について問うと
病院にも責任がないとは言わないと責任があることを一部認めたので
それ以上の追求はしませんでした。

感染ルートについて私はリハビリ室での感染を主張しましたが病院はそれを認めず
リハビリ室傍の外来待合室での感染だろうと言っていました。

私がリハビリ室での感染の方が可能性が高いと思う理由はその中に
インフルエンザに感染しマスク着用で車椅子に座らされてる老人が
○○さんはインフルエンザに感染してるからとリハビリの先生から2mくらい離れて
会話をしていたのを目の当たりにしたからです。

その後リハビリの先生もインフルエンザに感染した事から見ても
私の考えを裏付けるものだと思います。

病院側としてはリハビリ室での感染となると安全管理の不備を咎められるので
たまたま外来に来ていたインフルエンザ感染者から空気感染した事にしておき
院内感染を事前に防ぐのが難しかったという主張をして病院側の過失や責任を
少しでも軽くしようとする狙いがあるものと思われます。

02.gif姑息なマネを…と内心思いましたがまずはここを出る事が最優先だったので
それ以上深くは突っ込まず退院の約束を取り付けました。

一応予定とはなっていますが何か急に体調不良が起こらない限りは
27日の月曜日午後の回診後には退院できそうです。


2017-02-21 03:11  nice!(1)  コメント(0) 

隔離入院中 [日記]

15日の深夜に高熱となり本格的にインフルエンザを発症し
2日経った現在、ようやく熱も平熱程度まで下がり危機的な状況を脱しました。

その後の話でどうやら今回の入院患者へのインフルエンザ感染源は
1階にあるリハビリ室である事がほぼ確定したようです。

それを聞いてやっぱりなと思うと共に今回のインフルエンザは事前に防ぐ事が不可能な事故などではなく
人為的ミスによるものであるという思いを強くしました。
その根拠として

①入院時にそこら中に貼ってあったインフルエンザ流行期のため面会制限中という張り紙

これは病院が今インフルエンザが流行中である事を知っていたという証拠となるでしょう。
見舞いに来る人がインフルエンザのウイルスを持ってるかもしれないので
患者にうつらないように面会を制限しますよという意味だと思うし間違ってないと思います

②入院患者に1階にある外来待合室付近にあるリハビリ室に行かせ
そこで20分間エアロバイクをするように指示した。

これはいけません、せっかく①で入院患者にインフルエンザをうつさないようにしているのに
入院患者の方をインフルエンザにかかった人がいるかもしれない外来待合室付近を通らせたり
外来患者も多数いるリハビリ室で運動をさせたら感染リスクが高くなるのは素人でもわかります。

おまけにエアロバイクを20分もやればゼーゼーハーハーと口呼吸になるのは必至です。
鼻呼吸に比べて口呼吸の方がより感染しやすくなるのは医者なら百も承知のはずです。

以上の事からこれは事前に対策して防ぐ事が難しかった事故などではなく
病院の危機管理体制のずさんさから起こるべくして起こった院内感染だと私は考えます。

今私は他の患者さんにインフルエンザをうつさないために私より先にインフルエンザに感染した
元々同室だった人と同じ部屋で隔離中です。

ただでさえ不自由な入院生活に輪をかけて不自由になった私の入院生活ですが
腹立たしいのは病院側が私をこんな目に遭わせておいて未だに謝罪の言葉もない事です。

院内感染という 病院を信頼して入院してきた患者に対する裏切り行為をしておいて
患者に謝罪もできない病院に対して大きく信頼を損ねたのは間違いないです。


2017-02-17 19:10  nice!(0)  コメント(0) 

予感的中… [日記]

予想通り私もインフルエンザに感染してしまい現在ベッド付近に隔離中です。

治るまでしばらくブログの更新もできなそうです…

治って落ち着いたらまた更新します。


2017-02-15 23:02  nice!(1)  コメント(2) 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]